割り切り掲示板でそれなりのレベルの女性を引っ掛け、しっかり満足させる。

割り切り掲示板で地元の女性を見つけ、アプローチ、直接会う所にまでこぎつけます。

ヨシシさんのコトバコ

会ってみると、写真通りの女性。

ごく人並の容姿ですが、それで十分以上です。

早速ホテルに行きます。

「割り切り掲示板だとはずれが無いからいいよね」

服を脱ぎつつ、既婚者だから期待しているというような一言。

望むところです。

「旦那のよりでっかいよ」

小ぶりなものに負い目を持っているのに気づいたかまずはフォロー。

見たついでか、膝を突いてフェラに入ります。

咥えて口の中で舌をローリング、亀頭が蕩けます。ソフトタッチでタマを弄ぶのも高得点。

経験不足だとあっさりフェラだけで勝負ありでしょう。

流石に既婚者としてフェラで抜かれることも無く、楽しんでから交代。

クリをべろべろ舐めると大喜びで仰け反ってくれます。

やはり慣れている相手の方が感度がいいです。

妻だと別の意味で慣れていて物足りませんが。

「そろそろいいよ、おマンコ」

熱い息をつきつつ、ベッドの上で広げて見せる女性。

心得た、とばかりに圧し掛かり、手早くゴムをつけた一物を挿入。

正常位でズンズン、ピストンしやすいそれが1番のお気に入りです。

「ゴリゴリ来てる、来てる」

旦那のよりは、か。

そんなことを考えることも無く、その時は夢中で擦りまくりました。

「やっぱり外れじゃなかった。不倫っていいね」

お互い最低限パートナーを確保できるラインだから、確かに安心です。

しかし不倫だからレベルが高かったといわれるより、私自身を見て欲しいものだと思わないでもありませんでした。

京都府 34歳 会社員男